頭皮の雑菌繁殖を抑える

薄毛予防に適したシャンプー

シャンプーで薄毛の原因対策

薄毛の対策には、食生活に気を付けたり、睡眠時間や適度な運動など、生活習慣を見直して改善することが大切だと言われています。それだけではなく、シャンプーも薄毛対策の有効的な手段となります。外出先で汚れた外気にさらされたり、汗をかいたりすることで、頭皮は多くのストレスを受けています。そのことから、シャンプーで頭皮を清潔に保ち、環境を整えることも薄毛予防には大切なことなのです。予防に適したシャンプーは、刺激が少ない植物由来のアミノ酸系や石鹸系のものが良く、頭皮の皮脂を必要以上に奪わないことが大切です。薄毛や抜け毛の原因は様々であるため個人差がありますが、多くの場合が頭皮のトラブルが影響していることがあげられます。シャンプーで頭皮を改善することが、予防の第一歩となります。また、シャンプーの仕方も重要です。間違った使い方をすると、頭皮や髪の毛を知らないうちに傷つけてしまっていることがあります。まずは、熱いお湯を使用せずにぬるま湯を使用することで、頭皮に必要な油分を洗い流しすぎないようにします。そして力を強く入れずに、頭皮を優しくマッサージするように洗うことも大切です。このように、薄毛予防には正しい洗い方をマスターすることも大切なのです。また、洗い上がりは自然乾燥させずに、早めにドライヤーで乾かすことで、雑菌の繁殖を抑えることも重要です。

バックナンバー

薄毛の必須情報

新着情報

↑PAGE TOP